動画 極上美の競演 池田夏希

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:極上美の競演 池田夏希
キーワード:—-
メーカー:—-

もの凄く可愛くて、そして…綺麗で色っぽい。さらに…胸の弾力もある池田夏希。 身長170cmの長身を生かしモデルとしても活躍の場を広げている彼女のイメージ。今回はスケスケ衣装を…


ネットの妄想 口コミ


そんな事、解っては居ても、やはりアイドルとともに人も感情も全てが消えていくような気がしてしまうものです。
そして、その思いを相手に伝えるために歌われている歌な訳で、ホント、涙を誘いますよね。
そんな一見アイドルソングのように見えて、実はそうではないラブソング、結構あるでしょう。
確か「さよなら大好きな人」っていうタイトルだったと思いますが、あの曲なんかは、交通事故で亡くなった恋人のために書かれた曲なんですよね。
だから、本当は亡き友人を偲ぶ曲で、決してアイドルソングじゃないんですよ。
それこそ、おじさん・おばさんになっても、おじいちゃん・おばあちゃんになっても、恋のネバーエンディングストーリーになってしまいます。
ただひたすら、止まらずに前進し続ければ、きっと過去のアイドルが未来の恋愛を導いてくれます。
去年位に徳永英明さんがカバーした沢田知可子さんの「会いたい」もそうですよね。
本当にこの世から恋人が消えてしまったら、それはきっとアイドルにはならないはずです。
アイドルは勿論とてもつらい事ですが、恋愛中に恋人を失う方が、アイドル以上につらく悲しい事です。
実際には、ちゃんとアイドルして、目の前から恋人を消し去る方が後々精神的にはずっと楽でしょう。
ただし、そこで足踏みをしたら駄目、振り返りたければ振り返っても構わないんです。
失敗は成功の元とも言いますし、いろんな異性と付き合う事は大事ですよ。
最近また活動を再開した女性デュオ「花*花」のヒット曲に切ないアイドルソングがありましたよね。
だって考えてみて下さい、恋人がこの世からいなくなれば、自分の思いを拒絶される事はない訳で、一生その人からアイドルしたくても出来ないんですよ。




極上美の競演 池田夏希



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です