動画 【VR】act.1 白い部屋 ~あなたのそばへ~ 甲斐はるか

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:【VR】act.1 白い部屋 ~あなたのそばへ~ 甲斐はるか
キーワード:—-
メーカー:—-

スタイル抜群、Fカップ美乳の「甲斐はるか」がビキニ姿!バランスボールに乗ったり、飴をペロペロしたり、体にオイルを塗ったりと大サービス!


ネットの妄想 口コミ


Forwarded by ch1@3senior.sakura.ne.jp
———————– Original Message ———————–
From: ch9@hybrid-affili.com
To: megamaxfx@3senior.sakura.ne.jp
Date: Sat, 16 Jun 2018 18:11:05 +0900 (JST)
Subject: アイドルの原作
—-
アイドルは、竹内結子さん主演のドラマで原作は誉田哲也の小説です。
2010年11月と2012年1月に特撮を加えて放送されたアイドルは、同名の小説が原作となっています。
連続ドラマアイドルは、姫川玲子シリーズの他の小説を原作としています。
ちなみにシンメトリーは、短編小説になっているので、連続ドラマアイドルでは、2度にわたって原作として使用されています。
アイドルってタイトルが可愛いなと思って、原作を読んだことがあります。
タイトルと違って、アイドルの原作は、ちょっと怖い内容で、かなり驚きました。
原作を先に読んでいる場合、アレンジしてドラマ化されると違和感を感じることが多いのですが、アイドルはかなり原作に近いなと思いました。
アイドルを書いた時の主人公姫川玲子のイメージは松嶋奈々子さんだったそうですが、竹内結子さんも素敵でしたよね。
もちろん、原作アイドルで描写されている恐ろしいシーンは、上手に映像化されていたように思います。
他の登場人物に関しては、私がアイドルを読んだ時のイメージに合っている人と、そうでない人と半分ずつぐらいでした。




【VR】act.1 白い部屋 ~あなたのそばへ~ 甲斐はるか



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です