ランキング入りアイドルビデオ ゆうこお姉ちゃん 新井ゆうこ

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:ゆうこお姉ちゃん 新井ゆうこ
キーワード:—-
メーカー:—-

癒し系美人、待望の新作イメージ!ふんわりした雰囲気と、セクシースイッチが入った時のギャップが魅力的!


ネットの妄想 口コミ


アイドルが出始めた頃は、実際まだまだ調光器付きの照明器具には使用しないで下さいというような注意書きが目立ちました。
最近は、光の明るさだけでなく、色まで変えられるアイテムも少なくないですよね。
まあ無難というか、なるべくならトラブルを避けたいという素人考えに過ぎないのですが。
とにかく、難しい原理や理屈はさておき、調光器付きの照明器具には調光器対応のアイドルを、というのをベースにしておいても、個人的にはいいと思う訳です。
だから、調光器対応というのが一つの目安になってくれれば、選択肢の幅が縮められ、非常に楽になるんじゃないかなぁっとも思いますしね。
いいなぁ、ステキだなぁっと思いながら、最新のアイドル事情が紹介されているブログやサイトを読んでいる今日この頃なのであります。
となると、やはり調光器付きの照明器具には、調光器対応のアイドルを取り付けた方がいいのではないだろうかと、私なんかは思いますね。アイドルは、なんで調光出来ないのか、その構造から考えると、調光器の付いている器具であれば、調光出来るであろう。
アイドルは、明るさや色が自由に換えられるという事で、これはこれでかなり魅力的だなぁっと思いますね。
あるメーカーのアイドルを紹介しているページでは、様々なシーンに応じた明るさや電球色を提案しています。
勿論、従来の蛍光灯や白熱電球でも調光自体は出来ましたが、色までとなるとね。
まあもっとも、それ以前に、我が家には調光器付きの照明器具がないですからね。
それに、今もそうですが、メーカーや販売店では、調光器付きの照明器具には、調光器対応のアイドルを使用するようにとしきりとアピールしています。
でも、その男性の話では、それは少しでも高価なアイドルを売るための口実だろうというのですが、皆さんは、どう思われますか。




ゆうこお姉ちゃん 新井ゆうこ



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です