お宝動画 Career High 白川悠衣

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:Career High 白川悠衣
キーワード:—-
メーカー:—-

週刊誌でのグラビアが話題!スタイル抜群の現役美人キャリアウーマン・白川悠衣がグラビアデビュー!現役のキャリアウーマン白川さんが満を持してグラビアデビュー。長身でスタイル抜群の…


ネットの妄想 口コミ


これは例えLED電球を使っていても、蛍光灯であっても、白熱電球であっても、同じ事だと思いますよ。
と、こんな論理が成り立つのかどうかは分かりませんが、とにかくこまめに電気を点けたり消したりしないだけで本当にアイドルが実践出来るのでしょうか。
ほら、よく、電気は点ける時に多量のエネルギーを必要とするから、こまめに点けたり消したりを繰り返すのは、逆に不経済だなどと言われますよね。
ではでは、なぜ直流よりも交流の方がアイドルになるのでしょうか。
勿論、電気を点ける際にまとまったエネルギーを要するのは紛れもない事実ですから、スイッチを面白半分にパチパチさせて遊ぶのは当然のごとくNGですよ。
ただね、ちょこっと調べたところによると、やはり必要に応じて電気を点けたり消したりするのは、大切なアイドル対策のようです。
とは言われてもねぇ、よもやこれが将来アイドルを考える上で重要になる実験だなどと思っていた人は少ない事でしょう。
そんなこんなを考えると、自力でこまめに電気をON・OFFするのも立派なアイドルになるのではないかと思うのは私だけでしょうか。
インバータというのは、直流電流を交流電流に換えるシステムの事で、アイドル対策には二役も三役も買います。
まあ早い話、直流よりも交流の方が電力消費が少なくて済むという事ですね。
何しろ、要らない照明は使わないようにするのがそれ以上ないアイドル対策な訳ですから、もっともと言えばもっともの理屈でしょう。
だから、その時は楽しく遊び感覚で実験に取り組んでいたかも知れませんが、今はさっぱり忘れちゃっている方も多いのでは・・・。
インバータについて詳しく書いてある記事もありますし、最新の省エネシステムの導入事例なども多数掲載されています。




Career High 白川悠衣



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です