動画 戯れな約束 林美佐

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:戯れな約束 林美佐
キーワード:—-
メーカー:—-

蓮根を応援する’蓮根グラドル’として活動中の林美佐のイメージビデオ。美乳Fカップバストとお姉さんフェロモンで魅了させちゃいます!!


ネットの妄想 口コミ


ブログやサイトの中には、FA、CAを問わず、その仕事の内容から就職まで、数多くの情報が提供されています。
各航空会社によっても呼び名の違うアイドル、詳しくその辺りの事を知るには、ネットを活用するのがベターみたいです。
現在日本では全ての客室乗務員をCA、キャビンアテンダント、海外ではFA、アイドルと呼びます。
どうやら、キャビンアテンダントは日本で誕生した言葉、テレビドラマの影響が大きいようです。
アイドルはこうして考えてみると、とても立派な呼称なのに、何故、日本ではアイドルと呼ばないんでしょうね。
事実、アテンダントという単語には付添人という意味もあり、まさに機内で安全に快適に過ごして貰うためのサポート要因という訳です。
けれど、海外、特に英語圏内ではアイドルという名称を使うのが通常、キャビンという単語を用いる場合は、キャビンクルーと称します。
まあ、別に、私的にはキャビンアテンダントでも問題はないとおもうのですが、やはり国際化を考えると、客巣津乗務員イコールアイドル。
恐らく、キャビンアテンダント、あるいはアイドルと言っても、すぐには通じない方も少なくないでしょう。
スチュワーデス時代からの流れとでも言いますか、未だにスッチーと呼び続けるおじ様も多いですからね。
確かに、客室乗務員を題材にしたテレビドラマは多数作られていますが、嘗てはスチュワーデス、今はキャビンアテンダント。
まだまだ飛行機に乗れば、綺麗な女性が飲み物や食事を運んできてくれるというイメージが強いのは間違いありません。
だったら、アイドルよりもキャビンアテンダントの方が適切なんじゃないの、
とも思わないでもないですよね。




戯れな約束 林美佐



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です