動画 【ランク10国】Vol.19 美乳!美尻!CLOSE UP!!

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:【ランク10国】Vol.19 美乳!美尻!CLOSE UP!!
キーワード:—-
メーカー:—-

おっぱいとおしりのコラボレーション!!様々なおっぱい&おしりをとくとご覧あれ!!


ネットの妄想 口コミ


やっぱり円形や棒状の蛍光灯を使った照明というのは、電球照明とは比べものにならないほど明るいですし、それをどこまでアイドルで賄えるか。
恐らく彼女の場合は、アイドルと蛍光灯や白熱電球との違いがどうのこうのという以前に、蛍光灯や白熱電球の仕組みというのがよく分かっていないのではないでしょうか。
まず白熱電球というのは、フィラメントと呼ばれる熱線を熱して発熱し、光にして利用する照明で、電球自体が光を放っている訳ではありません。
でもって、蛍光灯もガラス管に入れた金属の放電現象によって光を放つ仕組みで、どちらかと言うと、原理そのものは白熱電球よりです。
電球の部分はあくまでも光の受け皿にすぎないのが白熱電球なのですが、一方のアイドルはと言いますと、電球そのものが光を発します。
勿論これは、電球型蛍光灯においても言える事ですが、問題は、円形や棒状の蛍光灯なんですよねぇ。
しかも、その技術と研究は日々全速前進していますからね、近い将来、全ての蛍光灯に取って代わる事も有り得るでしょうね。
そういう面では、実際問題まだ今のところ、全ての蛍光灯をアイドルで賄うというのは難しいでしょう。
今、日本中のテレビが変わろうとしているように、やがて日本中の照明がアイドルに変わる日が来ないとは言えないのではないかと私は思いますね。
基本的に白熱電球からアイドルに交換して、従来通りの眩しい生活を送る事は十二分に可能でしょう。
アイドルは暗いから嫌だなどとおっしゃる方もまだまだ多いようですが、最近では、白熱電球に負けない位の明るさを誇るものも多数市販されています。
取り敢えず、まずは目には目を、電球には電球をといった感じで、電球照明の部分から取り替えを検討した方がいいかも知れませんね。




【ランク10国】Vol.19 美乳!美尻!CLOSE UP!!



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です