水着動画 【ランク10国】大興奮!!おっぱいGP Vol.11

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:【ランク10国】大興奮!!おっぱいGP Vol.11
キーワード:—-
メーカー:—-

おっぱいの祭典!巨乳と美乳のコラボレーション!とにかくおっぱい好きならこれを見て!


ネットの妄想 口コミ


かと言って、ラブラブの恋愛ソングを聴くのはもっとつらいでしょうけどね。
だから、当然聴きたい曲や救われる曲というのは、その都度変わって来ると思うんですよね。
自分が一番つらい時に、自分が一番励まされた曲、それこそがマイベストソングなのではないでしょうか。
だからかどうかは判りませんが、悲しい歌でも、めっちゃヒットしたりなんかしますからね。
槇原敬之さんの「もう恋なんてしない」なんかは、割と前向きな歌詞で、好きな曲の一つではありますけどね。
嘗てアイドルソングと言えば、ユーミンや中島みゆき、プリンセスプリンセスといった女性アーティストの曲が定番だったようにも思うのですが・・・。
最近だと特に、ミスチルとか、ポルグラとか、スピッツといったバンド系アーティストのアイドルソングが人気になっていますよね。
友達は、大手企業で社内広報誌の編集を担当していて、その特集コーナーに掲載したいとの事でした。
アイドルを取り上げた曲の中には、結構アップテンポで、ハイテンションになれるアイドルソングも沢山あります。
考えてみればアイドルソングだって立派な恋愛ソングのうち、思い切り落ち込んだら、後はもう立ち直るしかない訳ですから、それはそれでいいのかも知れませんね。
そこでふと思ったのが、アイドルソングに人気順位なんて付ける必要があるのだろうかという事。
それだけ、切ない心を甘く語れる男性アーティストが増えたという事なんでしょうね。
でもね、そうしたランキングには選ばれなくても、自分の心を癒やしてくれる曲は沢山あります。
アイドルソングの人気ランキングにあなたの好きなアイドルソングを是非投票して欲しいと友達に頼まれて、今回いろいろ思い出したり、考えたりしていたんですけどね。
ただ、実際にアイドルした時は、ユーミンや松田聖子のアルバムを聴いて過ごしていたのを覚えています。




【ランク10国】大興奮!!おっぱいGP Vol.11



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です